2018年06月24日

読書記録 なぜあなたの会社の社員はやる気がないのか?―社員のやる気をUPさせる労務管理の基礎のキソ




経営理念で雇用のミスマッチを解消

経営理念の3要素
・ミッション…理念、会社の目標、存在意義
・ビジョン…目標の具体的な姿、将来の形
・バリュー…そのために何をするか、行動指針的なもの



1日8時間、週40時間が法定労働時間、一部特例(週44時間)

会社独自のものは、所定労働時間

posted by マー坊 at 18:46| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

2018年01月28日

読書記録 「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業



●テストクロージング…クロージングに入れるかどうかテストする

商談、説明、プレゼン後に感想を聞く ※ここが重要
 ↓
採用に関しての気持ちがあるかどうかテストクロージング
 ↓
クロージング


上記以外には特に読むところはなし
posted by マー坊 at 18:22| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

読書記録 成約率98%の秘訣



第1クロージング(フロントトーク)…今日決めることを促す
 ↓
第2クロージング(商品説明)
 ↓
第3クロージング(ここでご契約をいただく)
 → これにより、商品説明を真剣に聞いてくれるようになる

●お金と商品内容の話を切り離す…商品が気に入らないのか値段の問題なのか分ける

●本当に必要としているのか聞く

●「今決めてください」とお客様の背中を押す

●「買いますか?」「買いませんか?」と聞けているか?

posted by マー坊 at 23:26| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

読書記録 クライアントの信頼を深め 心を開かせる カウンセリングの技術



悩みを作っているのは、クライアント自身の「思い」
 → 思い通りになるかならないか

潜在意識は否定形が理解できない
 → 「月をイメージしないで」と言われても、月を思い浮かべてしまう

人は事実でなく、空想で悩んでいることが多い

感情には4つの種類がある
・悲しみ、怒り、恐れ、喜び
これらが「基本的感情(本物の感情)」
これ以外は「代用感情(偽物の感情)」


posted by マー坊 at 21:39| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

読書記録 オプションB

posted by マー坊 at 10:43| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

読書記録 食品の流通経済学




流通の社会的役割
・社会的分離(生産者と消費者)
・地理的分離(生産の場と消費の場)
・時間的分離(生産の時期と消費の時期)
・情報的分離(商品の情報、消費者のニーズ)


●流通の機能

商的流通機能(カネ)
・価格形成機能(評価機能)
・代金決済機能(支払機能)
・金融的機能(掛売、手形)
・危険負担機能(保険機能)

物的流通機能(モノ)
・輸送機能
・保管機能(卸売市場は短期)
・流通加工機能

情報伝達機能
・取引情報(買い手を探す、条件交渉)
・物流に関する情報(入出庫、発送、在庫情報情報)
・広告情報(販売促進)


卸売業者の役割
・取引総数最小化の原理
・情報集約の原理(情報集約により、生産の過剰・過小を防ぐ)
・集中貯蔵の原理(個々の小売店が在庫するより効率的)


卸売市場の実需者の仕入れ特徴
外食業:決められたメニューの食材を確保するため、品揃えを最優先する硬直的な仕入れ行動
小売店(八百屋、果実専門店):旬のものを中心に、市場での入荷量に対して弾力的に対応する
量販店:産地や特定規格、定価格、定量の青果物の仕入れを市場に要求する


posted by マー坊 at 00:09| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

読書記録 幼児教育の経済学



著者の主張に対して、各分野の専門家がコメント(批判)を加えるという構成が面白い。

特に興味深かったのは、小規模な実験で効果を得た施策でも、
政府レベルで大規模に行うと同じ効果は得られないということ。

要は、いくら予算を投じても、それを効果的に実行できる優秀な人は限られているという、
当たり前というか身もふたもない話。

posted by マー坊 at 21:05| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

読書記録 生産管理

生産現場の管理手法がよ〜くわかる本


●管理項目をSQCDMごとに設定する
(Q:不良率、C:生産性、D:納期順守率、等)

●目で見る管理の分類
在庫の管理、生産状況の管理、設備の管理、作業者の管理

●4M変更管理
4Mの変更時に問題が発生することが多いので、変更内容をトレースできるようにする


日本語がおかしいところもあるが、生産管理について幅広く網羅しているので、テキストとして持っておくと便利



製造現場の見える化の基本と実践がよ〜くわかる本


●人員管理板
工程レイアウトに作業者をマグネットなどで表示し、人員配置を見える化する



posted by マー坊 at 23:24| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読書記録 在庫管理

この1冊ですべてわかる 在庫マネジメントの基本


●デカップリングポイント:受注分解点
デカップリングポイントの在庫までは、予測や計画に基づいて「プッシュ型」で製造する。
デカップリングポイント以降は、受注などの実需に基づいて「プル型」で製造する。
顧客の要求リードタイムが短い場合は下流に(製品在庫)、長い場合は上流に(部品在庫)設定する。


前半は役に立ったが、後半はSCMとか生産アロケーションとかあまり関係ないことだった

posted by マー坊 at 23:23| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする